目黒学院 高等学校

お電話でのお問い合わせはこちら03-3711-6556

学校へのアクセス メニューを表示

ニュース・おしらせ

ニュース・おしらせ

記事のテーマ
学校ニュース
学院からのおしらせ
キャリアデザイン
学校行事
部活動

キャリアゼミ「校長のキャリアゼミ」(高校3年生)

2021.06.10

令和3年5月31日(月)の6時間目に高校3年生を対象にした「校長のキャリアゼミ」が記念館で行われました。
大学進学の意義や受験生として大切なこと、受験勉強について、校長自らの実体験をもとに「高い意識と固い決意」という言葉をキーワードに、熱く話をされました。

h_principal_seminar_1

受講した生徒の感想:
「これからはスピードと集中力を意識して勉強したい」
「勉強することを習慣化しないといけないと強く思った」
「勉強から逃げても今の自分が満足するだけで、後の自分が苦労するということを改めて思った」
「夏休み前までに第一志望の大学を決め、身近な人へ表明しようと思う」
「今の学力では第一志望に受からないと言ってくる人もいるが、その人たちを見返して自分に自信をつけたいと感じた」
「高い意識と固い決意を持つ」
「今まで夜型だったので、これを機に朝型の生活に切り替えていきたい」
「周りに誇れるような成功体験を得て、将来あの時あれが出来たのだからという自信へつなげられるように頑張りたい」

h_principal_seminar_2

受講した生徒の感想:
「将来について深く考えていなかったが、自分で色々調べて考えるべきだと思った」
「時間を区切って勉強し、入試形態に近い形で勉強し、スピードと集中力をつけたい」
「明確な目標なしに勉強していたので、量をこなし、第一志望に行くには何が必要なのかを考えて勉強したい」
「こうなりたいが分からないなら、こうはなりたくないを想像するという話は受験だけではなくこれからの人生の色々な場面で役立つと思う」
「はっきりとした目標は決まっていないが、こうはなりたくないと考えることで頑張れる気がした」
「自分の意識の低さに気づいた。今まで以上に絶対に受かるという気持ちを持って勉強したい」
「覚悟を決め後悔しないよう、進路についてよく調べ考えたいと思った」
「大学に受かる意義は、自分のキャリアに成功体験を刻み込むことだと知り、納得した」
「この時期に、話が聞けて良かった」
「今回のキャリアゼミで気持ちが変わった」

h_principal_seminar_3

ニュース・お知らせ一覧