目黒学院 中学校・高等学校一貫コース

お電話でのお問い合わせはこちら03-3711-6556

学校へのアクセス メニューを表示

ニュース・おしらせ

ニュース・おしらせ

記事のテーマ
おしらせ
学年通信
進学・学習指導部
生徒指導部

第57回梧林祭(文化祭)を開催します【9/10・11】

2022.08.25

新型コロナウイルス感染拡大の影響により一昨年度・昨年度と続けて中止となっておりました「第57回梧林祭」(文化祭)を、今年度は開催する運びとなりました。3年ぶりの開催となり、在校生は全員が初めて経験する文化祭となります。クラスや部活動、有志の生徒によるたくさんの催し物が企画されています。それぞれの企画は参加生徒全員で知恵を出し合い、工夫を重ね、取り組んできたものです。皆様お誘いあわせの上、是非お越しください。各コーナーでは、本年も引き続き福島県飯館村への義援金活動を行っておりますので、皆様ご協力の程をお願い申し上げます。また、入試相談コーナーも設けておりますので、お気軽にご相談ください。

【テーマ】 『Z世代の底力見さらせや~』
【日 程】 令和4年9月10日(土) 午前10時~午後3時30分
      令和4年9月11日(日) 午前10時~午後3時
【場 所】 目黒学院中学校・高等学校 校舎および校庭
      (学校へのアクセスはこちらをご覧ください)
【その他】
1)駐車場・駐輪場がございませんので、お車・自転車でのご来場はご遠慮ください。
2)飲食の際は、黙食にご協力をお願いいたします。
3)マスクの着用にご協力をお願いいたします。

事前の予約は必要ありません。正門入ってすぐに受付が設置されますので、そちらで受付を済ませてご入場ください。

【梧林祭実行委員長より】
今年のテーマは「Z世代の底力見さらせや~」です。目黒学院の文化祭である梧林祭は一昨年に引き続き昨年も開催されませんでした。しかし今年は先生方の苦労の末、ようやく開催が決まりました。クラス、学年、学校が一丸となって3年ぶりの梧林祭を成功させます。今回の梧林祭に参加する生徒は、誰一人梧林祭を経験していません。また、中学校時代の文化祭も感染症の影響やそもそも例年開催していない等で文化祭自体経験がない生徒も多いかと思います。全てが0からのスタートです。そんな中で開催される今回の梧林祭では、皆で一つのことを成し遂げるために、短い準備期間から本番に至るまで得られるものはたくさんあると思います。その成果がこの2日間で、存分に発揮されるように私たち実行委員は裏から支えます。いい思い出を残せるよう梧林祭を全力で楽しみましょう。

【生徒会長より】
みなさんこんにちは!新型コロナウイルスの影響により、3年ぶりの開催となってしまった梧林祭を、自分が生徒会長の時期に正式に挙行できること、非常に嬉しく思います。この幸運を活かし、精一杯!この梧林祭において教職員、生徒、御出でなされた方々を含めた全員が楽しいと思える活動をします!皆様のご期待に添えるよう、ぜひ頑張らせてください!
今回の梧林祭は、各クラス1つのモチーフにする国を決定してもらい、その国に沿った企画を用意しました。グローバル化が進んだ現代を煌やかに表現した今回の梧林祭は、きっと皆様を楽しませること間違いなしでしょう!至らないところもあると思いますが、みんなで一丸となり、とっておきの二日間を実現させられることを、切に願っております!

お知らせ一覧