目黒学院

お電話でのお問い合わせはこちら03-3711-6556

学校へのアクセス メニューを表示

在校生の皆さんへ

在校生の皆さんへ

各種証明書・届出

在校生の各種証明書について

■申請受付

事務室窓口

■事務室受付期間

平日  8:30~16:50
土曜日 8:30~15:55
※日曜日、祝祭日は受け付けておりません
※夏期、年末年始は受け付け時間が変更もしくは休みになりますので、余裕をもって申請して下さい

■証明書の種類・手数料・発行期間

証明書種類 手数料 発行期間
在学証明書 200円 原則即日発行
卒業見込証明書
在学証明書(英文) 申請後約7日間
卒業見込証明書(英文)
進学調査書 300円
就職調査書
成績証明書
成績証明書(英文)

※進学・就職に係わる証明書については、高入生は事前に担任に承認を得て、進路指導部で交付願に印をもらい、一貫生は担任と進学・学習指導部で交付願に印をもらってから申請して下さい
※転学に係わる証明書については、担任に申し出て下さい
※原則上記の発行期間にて対応しておりますが、夏期・年末年始の休業期間および依頼の集中する時期は日数がかかりますので日数に余裕をもって申し込んで下さい。特に年明けの登校日に進学調査書が必要な生徒は事前に高入生は進路指導部と担任、一貫生は進学・学習指導部と担任が連絡した期日(例年12月中旬)までに必ず申請を済ませてください。
※証明書の有効期限は発行から3ヶ月です。進学調査書等を複数枚申請する場合は注意して下さい

■その他の証明書

通学証明書の発行

通学定期を購入する際に必要です。中学生、高校生それぞれに専用の用紙が事務室窓口にあります。必要事項を記入し、身分証明書を添えて事務室窓口に提出して下さい。なお、通学定期は1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月の3通りです。通学経路の区間は自宅最寄駅より学校最寄駅までの最短距離です。通学証明書の有効期限は、発行から15日間です。

学校学生生徒旅客運賃割引証(学割証)の発行

学割証は、生徒が帰省、部活動、見学、保護者の旅行への随行等により旅客鉄道株式会社(JR各社)の営業キロで100キロメートルを超える区間を乗車する際に、運賃が割引になる制度です。学割が必要なときは、必要事項を記入・押印した学校学生生徒旅客運賃割引証交付願と身分証明書を事務室窓口に提出して下さい。学割の有効期限は、発行から3ヶ月です。

学校学生生徒旅客運賃割引証交付願はこちらからダウンロードできます

PDFファイル計2ページ P.1交付願 P.2記入例 (122KB)

身分証明書の再発行

身分証明書を紛失したときは、直ちに事務室窓口で再発行の申請をして下さい。再発行の際には、貼り付け用写真を担任にもらい手数料1,000円と記入・押印した身分証明書再交付願を提出して下さい。

身分証明書再交付願はこちらからダウンロードできます

PDFファイル計2ページ P.1交付願 P.2記入例 (135KB)

上へ戻る

在校生の各種届について

学籍変更届

住所や電話番号、保護者の変更等により、学籍の一部に変更があった場合は速やかに記入・押印した学籍変更届を担任に提出して下さい。また、住所に変更があった場合は通学経路の用紙も添えて提出して下さい。

学籍変更届はこちらからダウンロードできます

PDFファイル計2ページ P.1学籍変更届 P.2記入例 (115KB)

通学経路はこちらからダウンロードできます

PDFファイル計2ページ P.1通学経路 P.2記入例 (130KB)

出校許可証明書

学校保健安全法における学校感染症にかかり、医師から登校の許可が下りた場合は本校指定の出校許可証明書に医師の証明をもらい、担任に提出して下さい。
本校の「出校許可証明書」に記載されている『流行性感冒』等の病名について、以下に簡単に説明します。
1.「流行性感冒」・・・「インフルエンザ」のことです。
2.「麻疹」・・・「はしか」のことです。
3.「風疹」・・・「三日ばしか」のことです。
4.「流行性耳下腺炎」・・・「おたふくかぜ」のことです。
その他、学校感染症には、「百日咳」「水痘(水ぼうそう)」「結膜炎」「結核」「溶連菌感染症」「マイコプラズマ感染症」等があります。また、めったに罹らない病気として「コレラ」「赤痢」「腸チフス」「鳥インフルエンザ」等があげられます。
ご不明な点がある場合は、担任または保健室にお問い合わせ下さい。

出校許可証明書はこちらからダウンロードできます

PDFファイル 出校許可証明書 (52KB)

上へ戻る