目黒学院 中学校・高等学校一貫コース

お電話でのお問い合わせはこちら03-3711-6556

学校へのアクセス メニューを表示

ニュース・おしらせ

ニュース・おしらせ

記事のテーマ
学習と進路
学校行事
クラブ活動

平成29年度校外学習「東日本大震災研修」(中学2年生) 3

2017.08.25

3日目の様子です。一貫校22期生の朝活は日の出とともに始まります。今朝は4時半に起床。
宝来館の目の前の海岸をジョギングの後は・・・お約束の海水浴となりました!?
美味しい朝食をいただき宝来館を出発。南リアス鉄道に乗り、綾里漁協に向かいます。

shinsai_kensyu_3_1
shinsai_kensyu_3_2
shinsai_kensyu_3_3
釜石といえば新日鉄釜石・・・ラグビー・・・そして新日鉄釜石のチームで活躍した目黒のOB、MR.ラグビーこと松尾雄治選手が有名です。
釜石市復興まちづくり基本計画として、2019年に開催されるラグビーワールドカップの試合会場になるスタジアムの完成は来年だそうです。

shinsai_kensyu_3_4
shinsai_kensyu_3_5
shinsai_kensyu_3_6
shinsai_kensyu_3_7
shinsai_kensyu_3_8
綾里漁協組合長、みちのくダイビングのプロダイバーのお二人からは復興の現状をレクチャーしていただきました。詳細な資料や、三陸の海を震災前の里海に戻す活動の動画は生徒も興味を持って見入っていました。最終日の質疑応答には時間が足りなくなるほど生徒達は手を挙げていました。
漁協の皆さんからは特大のホタテ、イカ、サバ、そしてタイのBBQのランチが用意され・・・その美味しさに感動!全員がお腹いっぱいになるまで三陸の海の幸を堪能しました。

shinsai_kensyu_3_9
shinsai_kensyu_3_10
shinsai_kensyu_3_11
shinsai_kensyu_3_12
shinsai_kensyu_3_13
shinsai_kensyu_3_14
shinsai_kensyu_3_15
shinsai_kensyu_3_16
バスで陸前高田道の駅跡地に到着。震災で最も被害の大きかった様子は一目瞭然・・・追悼施設で生徒代表が献花、黙祷を捧げました。
奇跡の一本松のレプリカを見学。晴天に恵まれた最終日、空の青さと周囲の盛土の赤茶色、そして一本松の凜とした姿の対比がとても印象に残りました。
陸前高田を襲った14.5mの津波の高さを間近に見上げながら、全員で復興を心から祈りました。

shinsai_kensyu_3_17
shinsai_kensyu_3_18
東北新幹線一ノ関駅発はやぶさ106号東京行きに乗車。2泊3日の東日本大震災研修は東京駅に到着後、解散となりました。
この研修で直接見て感じた大地震と津波の体験を、生徒達はどのようなプレゼンでまとめてくれるのでしょうか・・・
事後学習と振返りを大いに期待しています。

shinsai_kensyu_3_19

目黒学院ハイライト一覧