目黒学院 高等学校

お電話でのお問い合わせはこちら03-3711-6556

学校へのアクセス メニューを表示

目黒学院 高等学校の紹介 目黒学院 高等学校の紹介

コースについて

共学部

平成27年度から共学部として4つのコースに分けて募集を行っています。カリキュラムは共学部で統一されていましたが、平成29年度より全面改訂し、各コースの実態に即したカリキュラムに変わりました。5教科の指導が前提となるスーパープレミアムコース・プレミアムコースから、将来の目標に応じて必要な単位を修得するスタンダードコースまで、共学部は生徒への幅広い対応が可能です。入学試験(学力検査)にはスライド合格制度があり、出願時より上位のコースへの入学も可能です。

2年次夏の4週間に及ぶオーストラリア語学研修は、平成27年度入学生から希望者のみの参加となりました。

《スーパープレミアムコース》
国公立大学進学を前提としたカリキュラムを編成しています。外部講師による講習会等の課外授業が予定されており、原則として参加が必須です。主要な必須科目以外の授業は、プレミアムコースと合同で実施する場合があります。部活動との両立も、本人の意欲次第で両立可能です。

《プレミアムコース》
国公立大学進学を含む、幅広いカリキュラムを編成しています。あらゆる進路希望に対応可能なように、課外授業や講習会が多数用意されています。主要な必須科目を除き、スーパープレミアムコース・アドバンスコースと合同で授業を実施する場合があります。本人の努力と進路希望次第で、2年次からスーパープレミアムコースに異動可能です。部活動と両立させている生徒も多数在籍しています。本人の意欲次第で両立可能です。

《アドバンスコース》
私立大学上位校を目指すことを前提としたカリキュラムを編成しています。入学試験(学力検査)で上位の生徒に対し、スライド合格制度が適用され、入学時からスーパープレミアムコースやプレミアムコースで学ぶことが可能です。また本人の努力と進路希望次第で、2年次からプレミアムコースに異動可能なように、1年次の教育課程は作成されています。基礎教科である英語・数学・国語は、原則としてアドバンスコース単独で授業を実施しています。
課外授業や講習会も多数用意されています。一部の選択科目は、プレミアムコース・スタンダードコースと合同で実施される場合があります。部活動と両立させている生徒も多数在籍しています。本人の意欲次第で両立可能です。

《スタンダードコース》
私立大学中堅校を目指すことを前提としたカリキュラムを編成しています。幅広い進路に対応しているコースで、芸術系や生活科学系への進路希望も対応可能です。課外授業や講習会も多数用意されています。
このコースの特長の一つとして、平成29年度入学生から変更されたカリキュラムでは、6時間目までで、全ての授業が終了します。
原則としてスタンダードコース単独で授業を実施しています。入学試験(学力検査)で上位の生徒に対しスライド合格制度が適用され、上位のコースで学ぶことが可能ですし、入学後の努力と進路希望次第で、2年次からアドバンスコースへの異動も可能です。

《スタンダードコースでの運動部系活動に対する優遇措置について》
平成29年度入学生より、スタンダードコースで予め指定された運動部系の部活動を支援するため、入試段階から一定の優遇措置を講じています。
スタンダードコースでは、女子生徒も含めた運動部系の部活動を新たに指定し、活動に一定の配慮を行うものです。
指定校推薦を利用して進学する場合、本校では在籍コースによる有利不利は一切ありませんから、自分の志望に合ったコースに入学することをお勧めします。

本校の特待生規程は、毎年度見直しておりますので、詳細は説明会にお越しください。

上へ戻る

男子部

スポーツサイエンスコースは、男子生徒のみでクラス編成されています。

《スポーツサイエンスコース》
本校が指定した部活動と、個人種目・外部団体所属の選手によってクラス編成されています。
「運動技能向上」および「健康管理能力」を、科学的な分析をもとに実践・育成し、優れた人格の形成や知識・技能を身に付けるための、専門的なコースです。
体育活動のみに終始しないように、基礎学力の充実をはかっています。従来の「体育コース」を「スポーツサイエンスコース」に変更しますが、教育理念に変更はありません。このコースも大半の卒業生は大学進学を果たしています。

Point
  1. 1年生の時点で必須科目の履修を極力終了させ、2年次以後の本格的な体育活動に備えています。
  2. 基本的に5時間目で授業を終了し、体育活動への配慮をしています。6日制であるため、卒業単位数は、通常の普通科の単位数を確保しています。
  3. 基礎的な教科は、授業時間を多く確保し、スタンダードコース並みの単位数を確保していますので、一般入試で大学受験に臨む生徒も在籍しています。

《本校スポーツサイエンスコースの募集について》
本校のスポーツサイエンスコースは、普通科課程として設置されており、スポーツサイエンスコースで募集する部活動について限定しております。あくまでも、普通科としての教育課程のもとで、部活動支援を行う理念から、スポーツサイエンスコースで受け入れる部活動は、週6日間の活動を行ういわゆる強化部活及び、外部団体に所属している個人種目の選手のための支援活動を目的としております。
そのため、募集時点で、あらかじめ「指定運動部」を決定の上で募集活動を行っています。平成30年度時点では「ラグビーフットボール部」「硬式野球部」「空手道部」「バレーボール部」「サッカー部」「ゴルフ部」の6部が指定運動部です。

本校の特待生規程は、毎年度見直しておりますので、詳細は説明会にお越しください。

上へ戻る